PEAK and VALLEY LLC 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 How many BABIES?

 
 

【2】鳥類
カードゲーム"ベイビーズ?"

 
HOME | 鳥類(15種)

 
鳥類は卵を産みますが、産む卵の数は他の類型の生きものに比べて少ないのが特徴です。
その理由は、親鳥の中にも体が小さいものがおりお腹に何10個、何百個もの卵をため込めないというのが第1点。
第2点目は、鳥は基本的に翼で飛んで餌を探しにいきますが、産まれたてのヒナはまだ飛ぶことができず親の助けが必要なためです。産まれたてのヒナには親鳥が餌をとってきてくれます。一度に何10個、何百個もの卵を産んでも、全部のヒナに餌を行き渡らさせることはできません。
鳥類では卵を産むとはいえ、親鳥は孵化したヒナが自分で餌を取ることができるまで大切に育てます。
 
カードゲーム「ベイビーズ?」の中で取り上げた【2】鳥類は次の15種です。
 

生きもの名
英語名
海の生きもの・
空飛ぶ生きもの
カードに描かれた
生きもののモデル
41.フラミンゴ flamingo

●空  
42.アホウドリ albatross

●空  
43.カッコウ cuckoo

●空  
44.ハト pigeon

 ●空   
45.ワシ eagle

●空 イヌワシ
golden eagle 
46.ウグイス 
Japanese bush warbler
●空  
47.ハクチョウ swan

●空  
48.ライチョウ ptarmigan
    
●空  
49.カルガモ
spot-billed duck
●空  
50.カワセミ kingfisher

●空  
51.ペリカン pelican

●空 皇帝ペンギン 
emperor penguin 
52.クジャク peacock

●空  
53.ペンギン penguin

  モモイロペリカン 
54.ダチョウ ostrich

  インドクジャク 
55.エミュー emu

   

 


誰が名付けたんでしょうね、アホウドリ。アホって・・・。でも英語ではアルバトロス。一気にかっこよくなります!

ペンギンは一度に1個しか卵を産みません。そして産まれきた子どもを大切に育てます。

このハト、何か思うところアリでしょうか・・・。
鳥類に関する動物の雑学はこちらにまとめています。今後も随時更新していきます。